スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

つづき・・・1

16102701.jpg


16102702.jpg


16102703.jpg


16102704.jpg
↑↑↑無言の激闘↑↑↑ 声も出さず、ひたすら戦う2にゃん

ろっくん、ぶっちゃんとおんなじくらいの大きさになりました・・・(゜∀。)





こんばんは、ミャンシーです。

いつものとおり、途中で放置・・・・ ろくが大人になるくらい放置・・・・ すみませんm(_ _)m

すでに広告出てるはずですが、今更ながらつづき、病院に逆戻りした後からです(^^;




10月3日(月)

白血球増加、貧血、脱水に加えて血糖値上昇。

大腸に残ったバリウムが動いていない事もあって、しばらく入院することになりました。

できるだけ内科的な処置(輸液等)で改善を待ちましょう、との事。



10月4日(火)

仕事が終わってから面会に。

いまだにバリウムは上行結腸に留まったままで、自力排便もなし。

異物や腫瘍の可能性もありますが、実は・・・と先生が出した一枚の用紙に、



IDEXX 血液科学検査

検査項目:猫膵特異的リーパーゼ(Spec fPL)

検査結果:4.4  参考基準値0-3.5μg/L



と、書いてありました。

先生は、嘔吐と食欲廃絶、血糖値上昇から(?)疑って検査してみたらやっぱりそうだった、

というような口調で「基準値より高いので、膵炎じゃないかと思います」と言いました。



膵炎って、チュートリアルの福田さんや次長課長の河本さんが激やせした病気なんですが、ご存知ですか?

ものすごく簡単に言うと、膵臓が出す消化液(膵液)が漏れるとか、悪いことするとかで、

自分の膵臓や周りの臓器を溶かして消化してしまうという恐ろしい病気です。

激痛を伴い、ひどい場合はショック死したり、やせ衰えて苦しんで死亡するらしく・・・・



猫の膵炎は、通常の血液検査では判断できず「猫膵特異的リパーゼ」という値を

外注検査(IDEXX社のみで検査可能)で測ってわかるそうですが、この値が基準値より低くても

膵炎じゃないとは言い切れず、高い場合は概ね膵炎だと言ってもいいかな・・・くらいに、

診断が非常に難しいものだそうです。

みゃんの場合は症状が劇的だったので検査に至ったようですが、

通常は何となく食欲がないとか、よく吐くとか、症状自体も曖昧なまま、原因がわからないまま、

慢性的に膵炎をかかえてるニャンコちゃんがたくさんいるそうです。



とりあえず曖昧ながらも一応診断がついたので、治療の方針が決まりました。

ステロイドで炎症を鎮め、吐き気止め、胃腸の運動促進剤と、脱水を防ぐ補液を24時間静脈注射しながら

回復を待つことになり・・・・・ああ、やっと原因がわかった。よかった、これでなんとかなりそう・・・

・・・と思ったら・・・




10月6日(木)

仕事のあと、病院へ。

食欲もほとんどなく、口元まで持っていくと少し舐める程度。自力排便なし。

それから、痩せた。。。。

4日、5日、6日と、変わらず大腸で留まったまま流れないバリウム。

膵炎と診断が付いたはずなのに、やっぱり腫瘍か異物が腸を塞いでる・・・?



確率的には少ないけども、ないとは言えない。このまま様子を見るか、お腹を開いてみるか?



腸にできる腫瘍は、リンパ腫か腺癌だそうで・・・・・

リンパ腫なら、取ってもすぐに再発するから、お腹開いても、何もせずに閉めると思う。

腺癌なら切除すれば完治の可能性があるから、取ってしまう。ただし、転移がない場合。

腫瘍じゃない事もある。その場合は確認後すぐに閉めるが、無意味に体に負担を掛けることになる。



・・・・・・・何度か話には出てましたが、決心するしかなくなりました。

ゲロ吐きまくってから1週間、呼びかけてもほぼ反応なし、食欲廃絶してるので強制給餌。

食べ物見るだけで「ウプっ」とえづき、雲古もしない。

もし治らない病気になってしまったのなら、こんなストレスかかる事せずに、早く家に連れて帰って

ゆっくりさせてやりたい。治るのなら一刻も早く、手遅れにならないうちに処置してやりたい。

ごめん、みゃんた。ちょっと痛いよ。。。。





すみません、次はいつなんじゃい、と言われそうですが・・・・・・・・

つづく!!



いつも覗いてくださってる皆様、本当に申し訳ありません。

しばらくの間、コメントのお返事とご訪問、できそうにありません。

気力・体力とも充実してまいりましたら、不義理を返上致します!!!


いつもありがとうございます(^^♪


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています♪よろしければポチっとお願いしまっす♪♪

スポンサーサイト
2016-12-03 01:58 : みゃん : コメント : 1 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-12-31 17:27 : : 編集
ホーム  prev »

プロフィール

ミャンシー

Author:ミャンシー
このブログを書いているヒト科の生き物です。

出身:関西 特徴:特になし

メンバー1

長男:みゃんみゃん
  
出身:植え込み  特徴:逃げる

メンバー2

長女:シンディ
  
出身:ダンボール  特徴:キレる

メンバー3

次女:文庫
  
出身:路上  特徴:暴れる

メンバー4

新入り:塾長
  
出身:関西  特徴:メタボ

PR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。